おれのモテ塾 非モテハックとは?

非モテでも守らなきゃいけないマナー2選(4/4)~「清潔」と「会話のキャッチボール」

非モテが最低限守るべくマナー

ここまで3話かけて非モテが最低限守るべきマナーについて紹介いたしました。
非モテでも守らなきゃいけないマナー2選(1/4)~まずは「清潔」であること
非モテでも守らなきゃいけないマナー2選(2/4)~俺は気が利くなんて難しいことは言わない!
非モテでも守らなきゃいけないマナー2選(3/4)~会話のキャッチボールとは?

清潔であること。会話のキャッチボールをする。
非モテハックでは自身の非モテ性を否定せず大切にしていくことを目指している。
それはあまりにも、形式的、業務的になりつつある今の恋愛の在り方に一石を投じ、その人らしい恋愛のありかたを思い出すきっかけとしてもらう為で、それゆえに非モテらしい少し残念な恋愛模様を紹介している。
だから、非モテハックでは恋愛にテクニックは不要を掲げています。非モテが自分の非モテ性とうまく付き合いつつ恋愛をしていくこと。それが、今の奇麗すぎる恋愛模様に足りないものだから。
だけど、テクニック不要と言っても最低限守るべきマナーがある。それが清潔であること会話のキャッチボールがすることである。

どうして清潔であることが必須なのか?

ですが、さっきまで当たり前のように清潔であることと口酸っぱく言ってきましたが、そもそも清潔であることはどうして必要なのでしょうか?

人間の五感といえば、味覚、触覚、視覚、聴覚、嗅覚です。

五感のうち味覚、触覚、視覚は自分の意志で遮断できます
不味いものは食べなければいいし、棘のあるものは触らなければいいし、グロい画像は見なければいい。

ですが、騒音と悪臭だけは居合わせてしまえば避けようがありません

それゆえに騒音や悪臭からは距離をとるしかありません。
うるさいものはともかく、汚いもの、臭さを連想させるもの、例えばゴミ捨て場や屋外トイレ、剣道の面を見つけたら近づかないようにします。
つまり不潔な外見をしているということは、近づきたくない外見をしているということだ。

臭そうなものに対して、わざわざ鼻を近づけてかぎには行きませんよね。

そこらへんにあった剣道の面に対して顔は絶対近づけません。
だって絶対臭いから。嗅がなくてもわかる。

清潔でない、臭そうというのは、実際に匂いがなかったとしてもそれはもう臭いと同じ意味だと言えます。

どうして会話のキャッチボールが必要なのか?

確かに、会話に頼らないコミュニケーションもあると思います。
例えば察するとか。

ですが、この場合で言いたいことは会話に限らず意思疎通をちゃんとすべきであるということが一番大切だということです。
察するも会話もコミュニケーションの一つであるということ。

恋愛って何か?
といいますと私はコミュニケーションだと思います。

その中で察するとか会話するなどのコミュニケーションが存在します。

何を当たり前のことを?と思うやつ!その気持ちはわかる!

ですが、特にネット関係で出会いを探したりしてますと、会話のキャッチボールができないという現象を沢山見かけます。
自分がマッチングした女性も返事しかしてくれない人が多く見かけられます。

逆にマッチングしてメッセが続きそうな女性に対して、ほかの男性とのやり取りを聞いた際も話の流れ関係なく「会いたい」という人は山ほどいる模様です。

恋愛はコミュニケーションなので、コミュニケーション無しでは成り立ちません
ですが、この前提が成立しないことが非常に多いため、今回の最低限の2つのうちに上げました。

会話のキャッチボール。
意外とみんなできてません!
気を付けて!

最後に

非モテでも守るべきマナー。
清潔であることと、会話のキャッチボールをすること。

いかがでしたでしょうか。

今回の話はとても一般論でしたので、書いていて意外と苦戦してしまいました。
非モテが守るべき最低限のマナーについては一旦終わりとしますが、また突発的に思いついたら何かの形でコンテンツにしていきたいと思いました。

最後まで読んでくれてありがとう!

  • この記事を書いた人
ryotajukucho

りょうた”元”塾長

31年彼女のいない本物の非モテ。文章中では饒舌だがリアルではコミュ障。 主な役割:フリー素材モデル。tiktokcer。恋愛イベンター。

-おれのモテ塾, 非モテハックとは?

© 2021 非モテHack