非モテの生態解明

非モテがアプリの記事を書く。【非モテのマッチングアプリ体験記7】

非モテの諸君!
非モテのおにいさんことりょうただよ!

みんな出会ってるかな?
出会ってる人も、出会えない非モテもみんな一緒にマッチングアプリの記事、始めて行きましょう!

非モテによるマッチングアプリ記事がある意義とは?


今月は、30人とマッチングして5人とデートしました!

 

 

 

俺はこの手の記事を見飽きてしまった。

 

 

 

やっぱり彼女が欲しいから、マッチングアプリの攻略記事とか読むんですよ。
やれ、共感できる趣味を書けだの、
やれ、メールは質問しろだの。

そして、繰り返すのがこのフレーズ。

 

 

5人とデートして、彼女が出来ました!

 

 

 

俺はこの手の彼女出来た報告を見飽きてしまいました。

だから俺は決めた。
このネット上に山ほどあるPairs記事の中で唯一、「やった」「彼女出来た」が登場しない記事を書いてやろうと。

Pairs記事で唯一“失敗”をさらけ出すブログ

Pairsの記事なんて大概は、

旅行」や「食べ歩き」とか共通の趣味でマッチングした。
メールは質問で終わるようにしている。
会うときは女の子の話を聞いた
煌びやかなベイエリアで告白した。
こんなのばっかり。
こんなメールでシカトされたとか、
こんな話をしたら、次は会ってくれなかった。

誰も失敗を公開しない!

恥ずかしいんでしょうか?

恥ずかしいんでしょうね(笑)
非モテなこと、恋愛で失敗することを恥ずかしいと思う人がどれだけ多いことか?

俺の記事はネット上で唯一恋愛の失敗を恥じないブログなのだ。

みんなが笑って失敗できる恋愛

俺はみんなに聞きたい。
「のび太君は一度でもスネ夫の自慢を嬉しそうに聞いただろうか?

スネ夫の自慢話を聞いたのび太君は、必ず羨ましくなりドラえもんに道具をねだる。
そして調子に乗ったのび太はしっぺ返しを食らう。
でも、そんなのび太君がみんな好きなんだ。


これはペアーズ成功体験を見た非モテにも言えることなんじゃないか?

のび太君でいいんだ!

恋愛で失敗しても何も恥ずかしいことじゃない!
Pairsでマッチングしなくても、何も恥ずかしいことじゃない。

みんながのび太君でいられる恋愛。
俺はこんな恋愛がステキだと思う!

まあ、俺は女の子とカラオケに行ったらジャイアン(TV版)って言われたがな


今回はこれまで!
さらば非モテ!

追伸

Pairsの有料会員が切れてしまいました。
3か月プレミアム付きで、会えたのはなんと0人

非モテに感謝!

もし、会えそうなアプリを知っている方がいらっしゃいましたら、象徴の私にご連絡ください。

  • この記事を書いた人
ryotajukucho

りょうた”元”塾長

31年彼女のいない本物の非モテ。文章中では饒舌だがリアルではコミュ障。 主な役割:フリー素材モデル。tiktokcer。恋愛イベンター。

-非モテの生態解明

© 2021 非モテHack