非モテの生態解明

告白とはデート3回目にするものなのか知りたい人が読む記事(3/4)

3回

野球ならば序盤戦

恋愛ならば勝負所

 

 

前回の記事では、3回目のデートというモノは何となく告白するタイミングと二人の仲がちょうどよい時期だからじゃない?

という歯切れの悪い結論を紹介しました。

もちろん素直さに欠けた我らが非モテは納得いきません。

今回は、本当に3回目のデートは何となく告白するタイミングと二人の仲がちょうどよく深まった時なのだろうか?そんな疑問を考えていこうと思います!

本当に3回目はちょうどよく告白できる仲なのか?

3回もデートすれば告白するタイミングになるとか、告白してもOKな仲になるというのは確かに理解はしてます。

なんですが、こんな34年以上ソーシャルディスタンス遵守の濃厚接触0の私でも同じ女性と3回以上飲みに行くことって無くはありません

負け惜しみでもなく3回以上女性と1対1で会うことはあるんです。

ですが、

非モテ女性と会うと

1回目→ギクシャクしながらも次に
2回目→打ち解ける
3回目→同じようにリラックスした感じで

以下繰り返し

と、告白するような雰囲気?なんかになったことは一度もありません

さすがの非モテでもわかるんです。
告白するような感じではないことに。

恋人候補との3回

非モテデート3回をもう少し掘り下げましょう。

 

最初はギクシャクしながらも少しずつ打ち解けていく非モテ

私なんかは女性と話すときは、何でもない話を変わった言い回しをすることで笑いを取りながら自分のダメな話を交えつつ相手の少し重い話を引き出して、あとはそれをどんな内容であれ肯定するようにしています。

ダメな感じを最初から出すので相手は気取る必要が無いのと、どんな話でも肯定するので安心して話せるような関係が出来ます。

良く言われるのは 実家のような安心感

 

 

 

もっと言ってしまうと、10年来の親友

 

そう。
この親密な感じ友達として親密な感じなのだ。

 

友達と三回あったからって告白するような空気にはならない!

 

こうして非モテは友達を一人失うのであった

非モテが女性とデートを繰り返すとよく沸き起こる疑問
それは相手から感じる信頼感フレンズシップなのかそれともパートナーシップなのか!

 

これは果てしなくぐるぐるします。

 

マッチングアプリなんかで会う人は大抵パートナー候補なのかもしれませんが、結婚相談所ではないので必ずとは言えません

これはきっとこんな悲劇を生むかもしれません。

 

3回くらいあって恋人になるか期待しまくりの非モテと良い友人として気の置けない相手だと思ってる女

「俺たち....。こうやって一緒に飲んで気の置けないとうか、すごく大切な関係になってきたと思うんだ」

「うん!そうだね!(本当に気の置けない友人!)」

「脈ありヨシ!」舞い上がる非モテ

「○○さん!大好きです!」

「えっ?」

「えっ!」

こんな目の当てられない勘違い劇が起きてしまうかもしれません泣

 

 

我らが非モテ勘違いにて友達を失う

友達なのか恋人なのか?間違うとえらいことに

確かにデートの三回目というのは一種の目安かもしれません。
しかし、そもそもそれは恋人として見られていた場合に限るのでしょう。

このように友人としてなのか?友達としてなのか?問題は非常に非モテにとって強くのしかかってきてしまいます。

次回、この問題をもう少し考えていきます!

最後までお読みいただきありがとうございます!

  • この記事を書いた人
ryotajukucho

りょうた”元”塾長

31年彼女のいない本物の非モテ。文章中では饒舌だがリアルではコミュ障。 主な役割:フリー素材モデル。tiktokcer。恋愛イベンター。

-非モテの生態解明

© 2021 非モテHack