非モテコラム

なんでもない盛り上がりの裏とは?

 

なんでもなく楽しい日常

なんでも無い会話って楽しいですよね

言うまでもなく想像されてしまう。
仮にうまくいったらこんな楽しいのが日常になるのかな?

いかんいかん。落差がまずいことになる。

クモは助けるべき

茶番は置いておいて、わりとどうでもいい内容のlineを送ったら相手予想外の食いつきをしてくれて、ほっこりとした経験は非モテでもあるのではないでしょうか?

今日クモを見つけたけど、逃がしてあげたから明日は晴れるさ~

とかいう、非モテ感満載クソどうでもいい内容のlineを送った我らが非モテの象徴

これはりょうたが既読無視されて凹むいつものパターンですねw。返信来たんですか?

 

 

「良かったですね!お釈迦様は見ていた!」

 

 

返信は来ました!しかも、まさかの芥川的切り替えしに、非モテ脳はビンビンと刺激されます。

 

ただの会話とはこんなもの

ここから、

蜘蛛の糸

カンダタ

そこから転じて家に出るカメムシの話

松居棒で退治するストーリー一話

 

ものすごーくくだらない内容だったけど、ものすごーく楽しかった。

正直小学生なみの感想ですが、しょうもない発言にしょうもない返しをして、さらにしょうもない話に展開していく感じはなんというか思い返すほっこりとしました。

 

しかし本当の顔は?

これだけだと、非モテのほっこりした話ですが、そうは問屋が卸さないのが我らが非モテです。

実はウザッ!めんどくさ!」なんて思われていないか心配で仕方ない

非モテの笑顔はロシアの春より短い。。。。
すぐに心配が押し寄せてしまうのだ。

スグに自分の話(しょうもない話)ばかりする非モテは嫌われる。
女性に嫌がられる!

という聞いたこともない謎の恋愛ルール非モテの顔をクモらせる

この恋愛ルールがとても厄介なんだ。

非モテは恋愛について全く自信がない!
なぜなら非モテだからだ!

恋愛の在り方なんて人それぞれだけど、非モテはその在り方自信が全く無い

だから「これはお互い楽しい関係だ!」と思っても、謎の現実という恋愛ルールがちらちらと顔を覗かせてくる

非モテの現実現実だけど仮想現実でもあるんだと思います。

そうして今日も、どうでもいいline送ろうとして辞める。それが非モテだ!

最後まで読んでくれてありがとう。

  • この記事を書いた人
ryotajukucho

りょうた”元”塾長

31年彼女のいない本物の非モテ。文章中では饒舌だがリアルではコミュ障。 主な役割:フリー素材モデル。tiktokcer。恋愛イベンター。

-非モテコラム

© 2021 非モテHack